ビジネクスト

ビジネスローンビジネクストってどんなローン?【融資額比較】

※この記事の内容は少し古いようです。現在、改善中のためご注意ください。※

ウェブサイトにバナナマン?!

ビジネスローンのビジネクストとは?

ビジネスローン自体が一般的ではないので、「ビジネクスト」という名前を聞いても知らない人は多いのではないでしょうか。

情報を集めようとインターネットのウェブページへアクセスすると、お笑いコンビの「バナナマン」の二人がドーン!と出迎えてくれます。

その横には「事業者向けビジネスローンならビジネクスト」の文字が!

キャッシングローンでバナナマン??

確かテレビCMではバナナマンはアイフルに出ているはず!

日村さんが、マラソン姿で「ゼーハーゼーハー」しているアレです。

あちらは一般向けの消費者金融カードローンで、こちらは事業者向けのビジネスローン‥

若干フィールドが違いますが、キャッシングローンとして重複している部分もあるので、他社のCMに出演するのはマズイのでは?!

アイフルグループの子会社なので安心

会社の系列を確認したら、バナナマンへの心配は無用でした。

ビジネクストは消費者金融大手のアイフルグループの系列子会社なので、同グループの広告事業に参加するのは全く問題ありません。

ちなみにクレジットカードのライフも同グループに属しています。

このように、ビジネクストは大手企業のグループに属しているので、安心して利用できるビジネスローンだと言えます。

ただし、ビジネクスト自体はアイフルの系列子会社ということはウリにはしていないようで、ウェブサイトには一切「アイフル」の文字はありません。

イメージキャラクターにバナナマンを起用している点と、借入れや返済時にアイフルのATMが紹介されていなければ、ビジネクストとアイフルと関係があるとは誰も気がつかないと思います。

なぜ、アイフル系列ということを前面に打ち出さないのでしょうか?

知名度がある消費者金融ブランドの名前を借りた方が、利用者も安心できるでしょうし信頼度も増すと思うのですが‥

それはともかく、お堅いイメージのビジネスローンにお笑いタレントを起用するとは、他社のビジネスローンと比較してもユニークなアイデアですね。

このように大手消費者金融の系列会社の系列のせいか、ビジネクストのビジネスローンは原則として無担保、保証人なしにもかかわらず、最大融資額が1,000万円(新規時取引は上限500万円)と高額です。

最大融資額が500万円というビジネスローンが多い中で、他社と比較しても1,000万円は桁違いですね。

ここからは、そんなビジネクストにスポットを当てていきたいと思います。

これから申し込むならおすすめはこちら